おせち

宅配おせち 冷蔵庫から 出して み

数の子

画面の数の子に「ニャー」の手 ちょと邪魔 み

スキーウエア、凍つ

ごみ出しにスキーウエアを凍てる朝 み

胡桃

仁(じん)欠(か)けずに取れると嬉しい 胡桃(くるみ) み

柳葉魚

柳葉魚(ししゃも)焼く 尾は焦げて 腹は爆発 み

秋茄子

秋茄子(あきなす)は蔕(へた)の芯こそ真の味 み

里芋、蛸

里芋は蛸(たこ)と出会って恋仲に み

零余子

零余子(むかご)の役目を知らず 炊き込み飯 み

枝豆、団扇

枝豆を冷ます団扇(うちわ)に「タイガース」 み

烏賊、calamari

烏賊(いか)下足(げそ)や下拵(したごしら)えに絡まりぬ み

平政、鰤、間八

平政(ひらまさ)も 鰤(ぶり)、間八(かんぱち)も 切り身かな み

水羊羹

洗面器の竹筒は水羊羹(みずようかん) み

パセリ

特売にブーケのごときパセリ買う み

実山椒

実山椒(みざんしょう)のヒリリ 思案に一蹴(ひとけ)り み

茗荷竹

茗荷竹(みょうがだけ) 5、6本ほど 笊(ざる)にあり み

黍魚子

黍魚子(きびなご)は 手開き、酢味噌韲(あ)え ゴソッ み

春キャベツ

春キャベツ 剥(む)かれた外葉も甘かろ み

聖週間

晩餐のメニューを迷う木曜日 み

レタス、接触感染防止

<2021年2月 COVID-19流行下によむ> 触れもみで巻きふんわりのレタス選(よ)る み

浅蜊

酒重視 砂抜き軽視 浅蜊(あさり)蒸す み

セーター

覗(のぞ)きこめ 泡の渦にセータ溺(おぼ)る み

日脚伸ぶ

日脚(ひあし)伸ぶ埃(ほこり)が光る台所 み

菊菜

菊菜(きくな)を茹でる祖母の手首に輪ゴム み

ブロッコリー

ブロッコリ 朝食用に 湯掻(ゆが)く夜半(よわ) み

暖房

7時過ぎ 帰宅のチャイム 『暖』をオン み

結露

結露拭く 朝日は滲む ミケが鳴く み

餅、初掃除

ロボットに掃除させとき餅食らう み