鮎釣

鮎釣りの前泊の夜半(よわ)、雨催い み

虎魚(おこぜ)

虎魚と鯱は違う。漢字難(むつか)し み

春待つ

清流の岩陰や稚魚が春待つ み

葛饅頭

葛饅頭(くずまんじゅう)はデメニギスの頭か み

金魚

はじめて生き物を飼う金魚を飼う み

夜釣(よづり)

「立入禁止」の柵越えて夜釣りか み

寒鰤

寒鰤(かんぶり)一匹、「持ってけ」と言われた み

鰡(ぼら)は、釣りの掛け引きなく、身の臭く み

坊主鯊

登ってく 落ちるのもいる 坊主鯊(ぼうずはぜ) み

遠浅(とおあさ)へ竿振り鱚(きす)釣る父と子 み

鮎、友釣り

鮎二匹 宙(そら)にびゅるっ 攩(たも)にずぼっ み

稚鮎放流

稚鮎(ちあゆ)放流に『自然』を考える み

魞漁、氷魚

魞漁(えりりょう)の氷魚(ひうお)が光る船の槽 み

跳鯊

空を睨(にら)みて 泥に棲みて 跳(と)ぶ鯊(はぜ) み

皮剥

大針に釣れし皮剥(かわはぎ)おちょぼ口 み

目高

棚田への水路 目高(めだか)の群れ柔(やわ)し の

石鯛

石鯛か、ハリスぶち切れ竿撥(は)ねる み

菜種河豚

菜種河豚(なたねふぐ)釣る毒殺のミステリー み

花筏

花筏(はないかだ) 鯉は如何に息を継ぐや み